--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デビルおっぱいはやわらか弾力」 わたしたちは皆おっぱい 2 東風実花

2011年01月16日 21:10

わたしたちは皆おっぱい_2

鎖上貴子はおっぱいの神様・ぱ神をあがめるおっぱい星人。
今日もおっぱい妖精(小さな貴子)を引き連れてクラスの美少女おっぱい鑑賞。
爆乳・豊乳・巨乳・微乳・貧乳・無乳・美乳となんでもござれ。

「おっぱいは
 すばらしいんだぞ!!」



最後まで描ききられた正当派少女漫画――え、正当派? 「わたしたちは皆おっぱい」最終2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

乳房の数だけ描かれて終わった本作。全2巻にて終了です。
青少年も読める健全な作品のはずですが、「おっぱい」という単語だけはやたらと出てきます。青年向けの単行本でもこうはいきますまい。

エッチな本ではないですよ。やましい心があるからエッチに思えるのです。

はっ! そうだ、発想の転換だ!

性教育の教科書だと思えばいい!
30歳の保健体育」ですよ。それか「ないしょのつぼみ」。

よし、問題解決です。
是非とも近所のお子さん小さな親戚に勧めましょう!
(できるものならば)

以下、感想です。
前巻にて3人の心強い仲間を手に入れたおっぱい星人・鎖上貴子。
野原紗綾(巨乳)、皆口美希(BL)、相崎瑠海音(レズ)の変態仲間(?)を引き連れ、今日も行く行くどこへ行く。


1巻の文化祭では演劇での活躍によりクラス一丸となりました。クラス中のおっぱいに囲まれ天へ昇らんばかりに浮かれるおっぱい星人。
しかしそれも一時の夢。不良と勘違いされている貴子は未だクラスに馴染めていないのでした。

まあでも仕方がないと思います。
不良に非じ、されど良から不。
彼女の邪な目線が皆を怯えさせているのです。すぐ触ろうとするし。

「おっぱい分が足りない!!
 お願い癒してー!!」


貴子は今日も安心の阿呆です。


クラスの女子全員を射程内に捉え、美人保健教師も狙い、更なる獲物を求めて校外へと目を向けるおっぱい星人。
今度の標的はご当地アイドル・TKB298。
その先兵として紗綾を潜り込ませ、見学と称して堂々と練習場へと潜り込む事に成功したのでした。

しかしそこには貴子最大の敵が。

TKBと同じくご当地アイドルユニットであるザ・ペデストリアン(♂)の一人・早羽田ジュリー。
おっぱいを敵視し、貴子の前に立ちふさがる最強最大の敵。
ジュリーは紗綾をキス一つで骨抜きにし、言葉責めで戦闘不能へと追い込んでしまうのでした。

怒れる貴子。
おっぱいに対するおだやかな心をもちながら、激しい怒りによって遂にスーパーおっぱい星人として目覚めるのでした。

 許さない
 紗彩を傷付けて
 絶対に許さない!!


ところが残念な事に貴子は阿呆な娘だったのです。
ち○こ触って二秒で改心。

 紗彩を虐める悪い奴 早羽田ジュリーは…
 天使だったのです!!

 ヤッタ―!!


正当派少女漫画――?


なんかもう、最初から最後まで貫き通したおっぱい漫画でした。
貴子ナイス変態。
ナイス変態貴子。

「おっぱいは世界を救う!!」


そして保健室の先生絡みでサド気質に目覚めた美希。

「私は何を…」


さらに元から変態であった瑠海音。

「ここはあたしが食い止める! 先に行け!(帰れ!)」


女三人寄れば姦しいと言いますが、それにもまして変態だ。

いやー、あらためて子供には読ませられない内容ですね。
うっかり世間に広めてしまった人、警察に捕まらないよう気をつけてください。


果たして東風先生の次回作ではどんなマニアックなネタが読めるのでしょうか。
楽しみにして待っています。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/436-a3d0585a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。