--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もう完璧に意識してますね。ニヤニヤ」 ハニカム 3~4 桂明日香

2010年06月01日 23:42

ハニカム_3ハニカム_4

主人公は御手洗のはずなのにあまり目立たない本作。それは恋する乙女の視点で描かれることが多いから。
乙女たちによる御手洗争奪戦も苛烈を極めた、1話に1回はにかめるドキドキラブコメ「ハニカム」3~4巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。
2巻の感想はこちらから。

3,4巻を並べると登場キャラクターもほぼ勢ぞろいです。
その中でメインはやはり3巻に並ぶ乙女たち。

○恋する赤貧・鐘成律子。御手洗スキーに関しては貫禄のNo.1。
○病弱でウブなお嬢・守時規子。初登場以来着々とポイントを稼ぎ、暫定1位にも迫る勢い。
○勘違い魔性の女・湧水萌。御手洗からの熱い視線を受けながらも未だスルー。

舞には王里がいるし、ホール長は人類ではないので、現在のところこの3人が御手洗争奪戦の主力メンバーとなります。

鐘成&守時 → 御手洗 → 萌 → シャア

と見事な一方通行を形成しつつ、この恋はどこへ向かうのか!?

とか言いつつ中間結果では意外にも王理が一番という結果になってしまいましたが、現在はどのような情勢となっているのでしょうか。
早速見ていきましょう。
■エントリーNo.1 鐘成律子
トップブリーダーである御手洗に餌付けされすっかり骨抜きになってしまった清貧少女。彼女については既に高感度MAXです。好きすぎておかしくなりそう。というか既に挙動不審。
2巻で守時という恋のライバルが現れ、御手洗との関係にやきもきしている姿はニヤニヤです。

御手洗と買出しに行って彼女扱いされニヤニヤ。
しかも呼び捨てされてニヤニヤ。
その後サンタ御手洗に「律子ちゃん」と呼ばれて更にニヤニヤ。

そらバレンタインイベントでも意識しまくりですわな。

効いたのは正月に偶然出くわした御手洗の一言。

「もういいじゃん そういうの
 俺 鐘成さんて普通に大変だと思う
 同じバイト仲間なんだし…
 困ってるなら力になりたいんだよ」


テクニカルノックアウトです。

そんな彼女が七夕で願ったことは「素直になりたい」。
七夕効果なんて……と言いつつも、織姫&彦星はしっかり彼女の願いを聞き届けてくれたようです。
可愛いと思われたいがためにキャミソールを着たり、うたた寝して御手洗の肩に頭を預けてみたり。
極めつけはハロウィンイベントでの告白。

「御手洗君!!」
「はい?」
「あなたをちょうだい!!」


ニヤニヤ。

御手洗からも「いい奥さんになれそう」と評価される彼女。実弟からは「不器用(トラブルメーカー)」と酷されましたが、やはり君こそが一番人気だ!
是非とも御手洗と好い仲になって欲しいです。


■エントリーNo.2 守時規子
途中参加であり、当初こそ御手洗を下っ端扱いしていたお嬢様ですが、今ではすっかりメロメロです。
2巻では御手洗に恋する鐘成の気持ちが分からず直球で「どういう所が好きなんですか?」と尋ね、恋のキューピッドになろうと誓っていました。
どっこい、御手洗が1週間休みを取ったことで今までどれくらい助けられていたかに気付いてしまいました。
あとは坂道を転げ落ちるが如く。

「…御手洗の奴
 私なんて眼中にもないくせに」
(可愛いよ)
「…嬉しいのがムカつく…」


「fall in love」恋は落ちるもの……か。

彼女は鐘成と違って自分に素直なので、チャンスと思ったら押せ押せです。

「もっと私にも優しくしろー!!」


私のことを好きになって」と全力でアピール。
御手洗とは密着する機会も多い上、11月11日(ポッキーの日)には萌に対抗してポッキーを急いで買ってきたり、舞に対抗して梨の皮むきをしてみたり、鍋では御手洗にこんもりよそってあげたり。
バレンタインデーには手作りチョコに挑戦。その他、御手洗と自転車二人乗りまでやりました。

けれどいまいち御手洗に通じていないところが悲しい。
彼女にも幸せになって欲しいですね。


■エントリーNo.3 湧水萌 (推薦枠)
何故彼女は推薦枠なのか? それはスタート地点からして前二人とは雲泥の差があるからです。
何故ならば、彼女だけがその気も無いのに御手洗から好意を向けられる立場にあるためです。1話目から先手必勝、御手洗の胸をときめかせた実力(可愛い容姿+天然の性格)は本物です。

湧水萌、それは魔性の女。
当初はただのガンダムオタクだったのに、今ではすっかりハニカム随一のお笑いキャラに。
周囲は振り回されるばかりで、王理・舞・守時などが実害を被りました。
そのせいで御手洗からは「普通に最低です」と絶縁宣言のような一言まで叩きつけられながらも未だ御手洗の中で高感度No.1
なんせ天然全開になると御手洗の琴線に触れまくりなので。

圧倒的です。

そんな興味もない相手に好かれている状態の萌でしたが、4巻でその心境に変化が訪れました。

122kcal「魁!! 魔性の女/最終回」にて、カイ・シデン似の男にセイラ・マス似の彼女がいる事が判明。
本物の魔性の女に出会うことで、萌の中の「魔性」が消滅しました。
しかし、気落ちする萌を慰める御手洗に触れ、ドキドキと胸が高鳴り始めたのです。

御手洗 → 萌



御手洗 ⇔ 萌

に。

おぉぅ、最強の繋がりではないですか。
これはまさかの萌ルート確定!?


大晦日、御手洗が一年の豊富に「来年は彼女を作る!」と宣言したことで鐘成&守時は気が気ではありません。
果たして最後に御手洗との未来を掴むのは誰なのか!?



――と盛り上がってきたところですが。
次巻、この争いにとんでもない強敵が参戦します。
その名は浦方薫。
浦方薫

浦方 薫()


男の娘……だと……。

な、なんて戦闘力だ。
ふふ……次巻が楽しみになってきやがった……ぜ……。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/363-3c060d99
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。