--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チッ 神は私を試しているのか」 ばらかもん 2 ヨシノサツキ

2010年05月25日 22:12

ばらかもん_2

長崎は五島列島を舞台とした若き書道家のスローライフ生活。
「ばらかもん」2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

書こう書こうと思いつつ発売から大分日が経ってしまいました。まあいいや。これもスローライフですよね。
昔の人は言いました。「慌てない、慌てない。 ひとやすみ、ひとやすみ」By一休さん(アニメ)。

ただしスローライフとは言いつつ、若き書道家・半田清舟は島の子供や大人達に振り回されて日常が存外忙しいと漏らしています。
島の生活は都会と違って物珍しく、毎日が新鮮だから精神的に容量過多となっているのでしょう。
なんにせよ、楽しそうな様子で何よりです。
2巻では半田先生が猫アレルギーで蕁麻疹が出たり、過労で倒れて座薬入れたり、幻覚見たり、頭ぶつけて気絶したり、いい大人なのに涙を流したりと大忙しでした。
ですが、敢えて主人公は置いといて次の名言について言及したいと思います。

「大きくまとめると
 文系!!


メガネをかけた如何にも文系の女子中学生・タマの残した名言です。

彼女は自覚のあるオタクです。

「タマは本当にマンガが好きね」


と母親からも言われるくらいの漫画オタク。マンガ好きが高じて自分で少年漫画を書く程です。その絵柄は濃く、女子の描いた絵とは思えない劇画調です(内容はデスノートパクってたけど)。
友情・努力・勝利を振り翳すような一般正義は糞食らえです。血沸き肉踊るスプラッタで漢臭いバイオレンスこそが彼女のジャスティス。

そんな彼女の自己分析の結果が先の名言となります。

【大きくまとめると文系(おおきくまとめるとぶんけい)】
[意味]
 腐女子でありながらそうと認めないこと。
 または特殊な性癖を頑なに隠すための方便。
[補足]
 「腐女子」を「オタク」「腐男子」などに置き換えても意味は通じる。
[用例]
 「私は純粋にマンガが好きなだけ。
  大きくまとめると文系!!」


この娘、どっからどうみても腐女子です。初めてのBL漫画に紛糾しつつチラ見する様はエロ本に初めて触れた中坊のようです。
半田先生とヒロが絡むと耳を塞いで逃げ出したり、舌打ちして神に悪態を吐いたり。
半田先生の女性関係よりも男性関係の方が気になります。
うっかり半田先生が男の人を褒めるとその言動を遮って憤慨し始めます。
座薬って言葉に過剰反応します。

「私は腐女子なんて低俗なものじゃない!!」


イイエ アナタハ 腐女子 デス。

毒にも薬にもならん中学生2人組みの地味な方かと思いきや、どぎつい毒を隠し持っていました。
フグ鯨も裸足で逃げ出す猛毒が全身に回りきっています。
今にして思えば、1巻ACT.4で彼女が描いたダメ人間の字は彼女の内面から溢れ出た言葉だったのかもしれません。

巻末の「ばらかもん通信」にて「8割方実話」と書いてあるのは五島列島での生活様式のことと知りつつ、「はっ、タマの腐女子ネタはヨシノ先生のことですか!?」と穿った考えもしたくなってきます。

いやあ、島民生活って、本当にいいものですね。
それでは3巻発売まで、さよなら、さよなら、さよなら




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/360-d68b98ca
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。