--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なにげに惹かれるゆるい青春」 となりのなにげさん 1 橘紫夕

2009年08月09日 23:22

となりのなにげさん_1

日常でおきるなにげないトラブルを、なにげに現れなにげなく助けてくれる、どこの誰かは知らないけれど誰もが知ってる不思議な少女。
彼女の名前はなにげさん。
クラス不明。学年不明。本名不明の謎の存在。最早学園七不思議のレベルにあるなにげない存在です。

表紙を見て「む?」と惹かれるものがあったら買い。

「となりのなにげさん」連載に至るまでを描いた巻末オマケの実録漫画がなにげに面白い。
2007年5月某日唯一の連載を持っていた雑誌が休刊(あおば出版「月刊ハムスペ」のこと。作者ホームページでは"月間"って書いてある)。
拾ってくれるところも無いのでまんがタイムきららへ名前と作歴を伏せて持ち込み。評価が良ければ名乗ろうと思っていたとか。
そしてきらら向けではないとの評価を受け、まんがホームへと回される。が、そこで高評価を受けようやく自己紹介。

「じ 実は…
 昨日倒産した○○出版で連載していた者です…」

編集さんもコーヒー吹いた奇跡のタイミング。

5月   休刊
6月   持ち込み予約
7月5日 倒産
7月6日 持ち込み

そんな、神に愛されているとしか思えない作者・橘紫夕さんのホームページはこちらの「DEAR MINE」。
「犬秘密日記」内で同作者連載作「でかポメ」(先の潰れた出版社で連載してた漫画)の主人公である愛犬・宗次郎氏のお姿が拝めます。
ポメラニアンかわいい。
本作はなにげない日常のトラブルを解決していく神出鬼没の不思議少女・なにげさんにまつわる学園生活をゆる~~~~く楽しむためのマンガです。

困った事態に即参上。颯爽と現れ解決していく彼女の名前はなにげさん。普通知りえない個人の趣味・嗜好や家庭の事情にも精通しています。

が、完璧なお助け少女かと思いきやそんなことはなく。

基本的に出来る範囲でしか助けられません(ただし、その範囲は荒唐無稽なほど広い)。身長が低いため黒板の上の方は届かないし、ゴキブリなどの苦手なものには手を出さず、恋愛関係には疎いです。
また、起伏に乏しいスタイルにコンプレックスがあるらしく、巨乳少女の胸元を凝視したり、身長を伸ばすためのHOW TO本にゴクリと生唾飲み込んだり。
そして食い気が旺盛。お菓子に釣られて出てくることもあれば、学校の花壇で芋やらの野菜を育て涎を垂らす場面も。
それに案外おまぬけさんです。頭をぶつけたり、こけたり、電車のドアにスカートを挟まれたり。調子に乗ってやりすぎたり、的の外れたお手伝いをしてしまう事もしばしば。
そういう人間的なところって素敵。

ですが、一部では幽霊か七不思議かと疑われる存在で、トトカルチョの対象にもなりました(しかも掛け金は年代を超えて受け継がれていく模様)。
謎です。謎の少女です。
マイベッドで横になる場面もあるので自宅はあるようです。しかし、彼女に借りる体操着は胸元に名札付きのブルマという古めかしいもの。なにげさんって一体何歳?
写真一枚撮るときにも

(まさかとは思うけど
 写らなかったりしたらどうしよう)

と心霊扱いされるのもうなずける話です。
ちなみに、写真にはちゃんと写りますので、あしからず。

本作、なにげさん以外にはあまりレギュラーキャラというものがいないのですが、良く出てくるキャラの中で好感が持てたのが3人。
・なにげさんに恋する男子高校生・大野。
・彼女のスクープを付けねらう新聞部員(名称不明)。
・なにげさんを一目見るため不良を辞めた現生徒会会計・咲。
特に3人目の咲は始めこそなにげさんを馬鹿にしていましたが、彼女に遭遇した事が無いことをコンプレックスに思い、真面目になるため努力しました。今ではすっかり有能な生徒会役員です。また、本来の目標であるなにげさんに出会うと言う目的はとっくに果たされているのですが、彼女自身は気付かず。どころか、なにげさんをなにげに助けた稀有な人物でもあります。

巻末収録の話では卒業式と新入生の入学式を経て、「あー、1巻完結かー」としみじみ思う出来でした。
感慨深い。もっとこのゆるい青春を味わっていたかった。
そう思って本を閉じると、表紙には「①」の文字。
はい、まだ連載中です。

そーゆーわけで2巻も楽しみな本作。
4コママンガが好きな人にはお勧めです。

個人的に作者の橘紫夕さんを応援したくてたまらないです。
やはり巻末の実録マンガの効果か……。
流石に大手・芳文社が倒産する事はありえますまい。
安心して2巻発売を待つ事にいたします。




関連記事リンク
・「徒然なる一日 ~プチAA遊戯場~」さん となりのなにげさん 第1巻
・「マンガに潰されて死ねればいいのに」さん となりのなにげさん
・「ねるかよむか」さん 困ったらかけつける「となりのなにげさん 1」
・「今までに購入した漫画、ゲームのメモ」さん となりのなにげさん 1巻
・「漫画メモとか。」さん となりのなにげさん(1)/橘紫夕
・「ほへと丸のコマの裏」さん なにげさん買ったよ!


コメント

  1. せば | URL | 7RorUgFk

    はじめまして、「漫画メモとか。」の管理人をしていましたせばと申します。「謎の男の小説感想部屋」様の画像を使わないレビューは、色々と参考にさせていただいております。
    今更ですが、トラックバックありがとうございました。
    あおば出版倒産の話は触れておいた方が面白かったなあ、と思いこちらからもトラックバックを返させていただこうかと考えていたんですが、ブログを引っ越すことにしてしまったので、そんな死に体のブログからトラックバックするのも悪いかな、ということでこうしてコメントだけ残させていただくことにしました。
    長くなってしまい、申し訳ありません。それでは失礼いたします。

  2. Re: タイトルなし

    はじめまして、せばさん。コメントありがとうございます。
    せばさんのブログ「漫画メモとか。」いつも楽しく拝見しております。

    トラックバックの件はお気になさらず。
    無断でトラックバック出してますので、むしろ怒られたら消すような勢いです。

    ブログを引越しされたとのことで、早速拝見させていただきました。
    新ブログ「日常散策」でも、マンガのレビューを楽しみにしております。

    今後ともよろしくお願いいたします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/311-f913ca84
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。