--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ヒ、ヒィィ、市松人形が動いてるぅぅ!!」 マリア様がみてる リトル ホラーズ 今野緒雪

2009年07月13日 23:59

マリア様がみてる_62

 ギィ。
 扉が開く音が聞こえたので、みんな一斉に振り返った。そして仲良く叫んだ。
「ぎゃあ!!」
 なぜって、そこには人間の首から上だけが、ぼんやりと浮かび上がっていたのだから。

マリア様のお膝元・リリアン女学園を舞台に、薔薇の館で恐怖の惨劇が戸を叩く。
「マリア様がみてる」短編集「リトル ホラーズ」の感想です。

「卒業前小景」の感想はこちらから。
「ハロー グッバイ」の感想はこちらから。


究極の恐怖を貴方に。

とか、そういう話ではありません。

(そして誰もいなくなった)

なんて、物騒な言葉が出てきても。

「うまくいきすぎて、油断したね」

「一階で何するつもり?」

「さあ、何しようかね」

「まさか、戻ってきたところで、閉じ込める、なんてことは――」
「さあ」

斯様に、セリフだけ抜き出すとキナ臭く感じたりしても。

怖くない。怖くないですよ。
ふふふ……。

有馬菜々は、いつまで経っても部活に現れない姉・島津由乃を迎えるため彼女を探していた。
道中増えていく生徒会の連れ合い達。そして、遂に見つけた由乃と、何故か一緒にいた福沢祐巳(実はタヌキ)。
しかし、そこから1人、また1人と数を散らしていくリリアンの戦士達(一匹はタヌキ)。
そして遂に、残ったのは菜々と祐巳(タヌキ)の二人だけ。

「様子を見てきたら、すぐに戻りますから」
 扉の前で振り返ると、中から「どうかな」と声がした。
「え?」
「だって、そう言ってみんな戻ってこなかったでしょ」
 不吉な事を言っているのに、祐巳様の声はなぜか笑っていた。

いや、ホラーじゃないですよ?

短編集ですので、ホラーなのは集められたショートストーリーの方です。
「チナミさんと私」 生霊が騒ぐ
 恐怖度 ★
「ハンカチ拾い」 引き継がれるハンカチ
 恐怖度 ☆
「ホントの嘘」 後戻りは出来ない
 恐怖度 ★★
「ワンペア」 後ろにあの双子が立っている
 恐怖度 ★★★
「胡蝶の夢」 わたし、おっさん
 恐怖度 ☆

★1つはちょっと怖い。☆は怖くない。
いつものリリアンストーリーとは一線を画するお話です。

「ホントの嘘」と「ワンペア」は恐怖度が高めです。リアルに追い詰められる人間の恐怖。

「胡蝶の夢」は怖くはないのですが異色度は高め。なんせ自称おっさんの女子高生が主人公です。
そしてその自称おっさんにおっさんの先駆者としてリスペクトされる武嶋蔦子。

 私は蔦子さんの顔に、自分の顔をそっと近づけた。
「蔦子さんは、ご自分がおっさんだということに関してどう考えていらっしゃいます?」

真顔で何言ってんでしょうね、この娘。


さて、今回収録された中で注目すべきは「チナミさんと私」。
リリアン高等部入学後、インフルエンザで早速初日から休んでしまった綿貫照。
その間、自分のために授業内容をノートに取り続けてくれた日比野千波。
けれど、彼女は照と入れ替わりに病気の治療のため海外へ渡航してしまった。
それから照はまるで交換日記でも書くかのように、千波のためにノートをとるのであった。
が、やがて、チナミさんは照の前に現れる。照にしか見えず、照にしか聞こえない、プチトマトだかみかん星人だか分からん姿で。

みかん星人
改造後のチナミさん(仮)

うん、ねぇな。

 チナミさんは満足そうに「ギャギャギャ」と笑う。

はて、女子高生とはなんだったかな。少なくとも自分の記憶にはそんな笑い方する者はおりませんでしたがね。

最後には一口で喰われてしまうチナミさん。ある意味グロ注意。
でも何故だかこの話はしぶとく心に残ります。
ウーム、さすが改造人間のインパクトは絶大です。


今後も短編集という形で我々の前に姿を現すであろう「マリア様がみてる」の続巻たち。
はたして、今度はどのような姿をして書店に並ぶのであろうか。

この調子で年に1、2冊出てくれると嬉しいです。




関連記事リンク
・「karimikarimi」さん [小説]マリア様がみてる「リトルホラーズ」の感想 奈々ちゃんかわいい
・「うぱーのお茶会」さん マリア様がみてる 新刊 リトルホラーズ
・「萌え燃えブログ」さん [(ライト)ノベル]『マリア様がみてる リトル ホラーズ』
・「アキバ総研」さん マリみて新刊「マリア様がみてる リトル ホラーズ」発売! 祐巳たちは進級、菜々も高等部へ


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/300-ffcc0849
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。