--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幼馴染はナチュラル・サディスト」 どみなのド! 1 原作 雑破業/漫画 目黒三吉

2009年03月22日 22:35

どみなのド_1

やっぱり ちゃんぴおんれっど はこどもには みせられないなぁ とおもいました。

折角「鉄のラインバレル」や「シグルイ」見たいな良作が連載されている雑誌だというのに、雑誌の色がモロピンク。これじゃあ青少年達には見せられないよ! (「シグルイ」や「フランケンふらん」なんかは別の意味でも見せられませんが)。

原作は「ちょこッとSister」や「魔法使いのたまごたち」でお馴染み雑破業氏。
作画は「低俗霊DAYDREAM」でも作画を担当している目黒三吉氏。
両氏の作風から如何なる作品が生まれるかは推して知るべし。油を固形燃料の器に入れたみたいなマッチっぷりです。

当ブログは健全なサイトであるが故に、本書籍に関して詳細な感想は書けません。
中身が気になる人は買って読むか別のサイトの感想をご覧ください。

子供の頃幼馴染が足に怪我をしたので舐めてやった土江武(つちえ たけし。間違っても"ドM"とは読まない)。
その後何事もなく平々凡々と暮らしてきた彼は、ある日黒服坊主メンに拉致される。
攫われた先に待っていたのは、でこっぱちS嬢として成長を果たした幼馴染・怒皆ひかりであった。
身に覚えの無い"許婚"として脅迫同然に身柄を確保された武。更にひかりの通う女子高にまで勝手に転校させられてしまい、これからどうなってしまうのか。

そんなラブコメ。多分。


下ネタが過激に苛烈なため青春真っ盛りの坊や達には刺激が強いかもしれませんね。
用法・用量を守ってご使用ください。

主な登場人物は主人公である土江武の他、許婚である怒皆ひかりとそのメイドである桐井音瀬(アレを切り落とせって意味)のドSコンビ、ひかりの妹である怒皆あかりとそのメイドである大杉いんこ(○んこ)のド下品コンビ、ひかりにライバル意識を燃やす砂戸璃瑠(S型ドリル)とその執事である鬼没鬼剛造(凄い名前も納得の変態)、そしてクラスメートである箕輪綾子(アンモニアナイト)。

よくもまぁ揃いも揃ったなと言うか、個性的な面々が集まったせいでメインヒロインのひかりが大人しく思えます。
その中で本作をギャグ作品として高めている人物が、土江武の5分の2を切り落とさんと付け狙う軍曹メイド・桐井音瀬。眼帯にロトの紋章を携えた軍人勇者です。クッキングパパも真っ青な料理の腕には(別の意味で)脱帽です。

「ゆでたマカロニをマヨネーズで和えて冷えたご飯と一緒に食べよう
 白いゾ!」

笑い死ぬかと思いました。この下らなさは大好きです。
あと、一回目の解説にある「ケチャップではきれいな白にならないゾ!」が、2回目の「ケチャップライスでも別にいいゾ!」に繋がるどうでもいい伏線。次回は何色弁当になるのでしょうか。

世にはびこるメイド信奉を終わらせるのは彼女であると信じております。


最後に、巻末のオマケ4コマ漫画について。
ちょっと趣旨が分からないくらいに下品街道まっしぐらでした。「妹は思春期」「生徒会役員共」など比較にならないレベルです。秋田書店の下4コマは講談社を超えました。「美少女いんぱら!」「B型H系」を抱える集英社はどうか知らんけど。

何度も言いますが良い子の皆は見ちゃダメよ。
でも面白かったです。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/251-ba2ebb8c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。