--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界ヨメ! 2 阿智太郎

2008年12月29日 22:33

魔界ヨメ_2

ひょんなことから悪魔のヨメを娶った主人公・比宇間良夫(通称ヒョロ夫)のスプラッタコメディーな物語「魔界ヨメ!」2巻の発売です。

1巻の感想はこちらからどうぞ。

今巻も短編3話構成に特別編を含めて1冊にまとめてあります。また、表紙絵と副題の「コウモリ娘の血族」にある通り、3話中2話が第2婦人・コウモリ娘に関するお話です。
1巻の時点で既に第1婦人・魔界ヨメ、第2婦人・コウモリ娘、愛人・園山花海と3者からの好意を一身に受けているヒョロ夫ですが、流石に2巻ではこれ以上嫁候補が増える事はありませんでした。

先にも述べた通り、表紙絵は第2婦人のコウモリ娘。金髪ツインロールのゴスロリ幼女吸血鬼です。前巻で表紙となった魔界ヨメの露出の多い衣装よりはましですが、ヒョロ夫の如く、本屋さんに「そーゆー趣味の人なのか」と誤解されそうな勢いです。1巻と合わせて買うと余計誤解を招きそうですね。


さーて、今回の「魔界ヨメ!」は――
「魔界ヨメから飛び出す! 逃亡ドクロ大騒動!!」
「魔界コウモリ娘里帰る! 復活の魔界吸血キング!」
「園山花海ノーカウント! 謎の吸血事件を追え!」
の、3本でお送りします。
お魚加えた野良猫も裸足で逃げ出す大騒動の3本組。
プラス、特別編「魔界フクモドキの恐怖! 厄災を呼ぶ決意!」を加えての1冊です。


「魔界ヨメから飛び出す! 逃亡ドクロ大騒動!!」
ドクロとはなんぞや? とお思いの方、魔界ヨメの姿を思い浮かべて下さい。思い浮かばない方は1巻の表紙を見返して見ましょう。注目するところは眼の中にあるトレードマークのドクロ。が、魔界ヨメの眼から飛び出すお話。
ヒントは夫婦漫才……とでも言っておこうかな、ふふふ……。
はりせんでツッコんだ拍子に魔力の源であるドクロが飛び出ててんやわんや、なお話。
魔界ヨメの貴重なおしとやかさが前面に書き表された話です。そして花海の腹黒さも前面に書き表されています。
自分がヒョロ夫の嫁の座に納まるためには情も押し退け手段選らばず。そこに痺れる憧れる。
園山花海には是非とも現在の負け犬ポジションを貫いて頂きたいものです(そっちの方が面白い)。


「魔界コウモリ娘里帰る! 復活の魔界吸血キング!」
今巻2話目にしてようやく登場の魔界コウモリ娘。そしてここから魔界コウモリ娘の独壇場に突入です。なんと言っても彼女、ご両親にヒョロ夫との仲を公認して貰いました。魔界吸血鬼一族の中で、もはや2人の仲を祝福せぬものはおりますまい。
魔界コウモリ娘、一歩リード。
それにつけても花海の腹黒さは大したものです。
自分がヒョロ夫の嫁の座に納まるためには情も押し退け手段選らばず。そこに痺れる憧れる。
園山花海には是非とも現在の負け犬ポジションを貫いて頂きたいものです(そっちの方が面白い)。


「園山花海ノーカウント! 謎の吸血事件を追え!」
園山花海と題に付いていますが、メインは吸血事件の方。
なんと、両親公認の仲である魔界コウモリ娘とヒョロ夫の関係を進展させるため、母親が出張って来ました。そしてビックリ、2巻目にしてヒョロ夫の吸血鬼化。その名も素敵「魔界吸血貴公子」。
その能力たるや、「僕の血を吸わないで」の主人公・花丸森写歩朗とは雲泥の差。成り立て一週間にも拘らず、魔界吸血鬼の始祖・魔界吸血キングに迫る勢いの実力を発揮します。
比宇間良夫、意外なところで意外な才能を見せました。
しかし花海の腹黒さは大したものです。
自分がヒョロ夫の嫁の座に納まるためには情も押し退け手段選らばず。そこに痺れる憧れる。
それらの行いが実を結び対にヒョロ夫と熱いベーゼ(ちゅっちゅ)を交わすかと思いきや、因果応報、しっかり報いを受けました。内容についてはタイトルの「ノーカウント」から推して知るべし。
園山花海には是非とも現在の負け犬ポジションを貫いて頂きたいものです(そっちの方が面白い)。

因みに一箇所名前呼び間違ってますが、気にしたら負けです。


最後に、特別編「魔界フクモドキの恐怖! 厄災を呼ぶ決意!」では次巻以降の展開に対する前フリとして、魔界ヨメが女子高生になります。
これが1話分のネタ振りなのか、継続してそういう方向で進めていくのか、どうなんでしょう。
刺激の無い学校生活なんてあっさり辞めてしまいそうな気もします。

今後の展開がどうなるのか、割りとのんびり傍観しつつ、次巻に期待。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/180-38d99bc2
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。