--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人類は衰退しました 4 田中ロミオ

2008年12月27日 23:59

人類は衰退しました_4

人類は衰退しました。
科学技術は失われ、都市は放棄され、生活圏も縮小。
人間、いわゆるホモ・サピエンスは人類の座を失いました。
そして現れた新人類を人間達旧人類は「妖精さん」と呼びます。

「人類は衰退しました」待望の4巻が発売です。

タイトルからして「人類は衰退しました」で、実際人間と言う種はのっぴきならない事態に直面しているわけですが、コメディーです。たまにシリアスだったり命の危機だったりアイデンティティーの崩壊だったりに遭うこともありますが、コメディーです。

前巻はちょいとシリアス色が強めでしたが、今巻では月を前半期・後半期に分けた短編2編の報告形式に戻り、内容も1・2巻のゆる~い日常(ないし非日常)に戻りました。大きさにして10cm程度のかわいい妖精さん達と触れ合い、彼らの非科学的な超科学力(矛盾してますけど)によってもたらされる大事を妖精さんの力で解決していきます。
やっぱりこの物語は妖精さんあってこそですね。彼らがわらわらと集まって楽しい事を始めたときのほのぼの感がたまりません。



今巻は7月期の報告。前半期にはクスノキの里の食料難解決について、後半期には妖精さん達の過密した人口問題の調査・解決について報告されています。


前半期は食料難が妖精さん達へ悪影響(材料が無いためお菓子がもらえないという事態)を与えたため、彼らがいつもの「なんか理屈は分からんけど凄い事しでかしてくれる科学力」を用いて(こっそり)助力をしてくれます。いつの間にか補填される様々な缶詰。それは種類も豊富であり、更に消費してもまたどこからか充填されるためなくなる心配はありません。その中にはなんと育毛剤もあり、前巻の罰として短く切られた頭髪も元通り。
それでも不可思議な事態は調査せねばなりません。が、調査が進むにつれ、事態は妖精さん達でなく、地球の支配を目論む正体不明の集団が起こしているという事実を目の当たりにするのでした。

食料難により困窮するバイト少女、不始末により養鶏所から逃げ出してしまったニワトリ達、そして「妖精社」製造の育毛剤の効果。物語冒頭で張られた伏線が見事に繋がり事態を解決するに至るのでした。というか、伏線だったのね、と言う事に読了後まで気付きませんでした。


後半期には妖精さんの人口密度増加によりストレスを受けた彼らが常とは異なる行動を取り始めた事が問題視され、ドナドナドーナー荷台に揺られて亡命する妖精さん達。始めこそストレスの影響で鬱々とした雰囲気を纏っていた亡命する妖精さん達でしたが、新天地にて「王国を創る」という目標を得てからの彼らの行動力は凄まじく、僅かに数日で彼らの国を建国。
本来国などの社会形成を行わないはずの新人類が、見知らぬ土地で建てた一国の成り立ちから衰退までの報告でした。

いつも基本ポジティブな妖精さん達の中に生まれたネガティブな面。元が潜在的にMの多い種族とはいえ、彼らの新しい一面に触れる事で新鮮な気持ちを得られました。が、一方、ストレスから来る虐め社会の表現にフジテレビ系列のドラマ「ライフ~壮絶なイジメと闘う少女の物語~」を使用するとは。去年(2007年6~9月放送)のドラマなのですが、今更取り上げられているのはYoutubeかニコニコ動画のMAD映像の影響でしょうか。


今回も妖精さん達のおかげで、深刻な事態も難なく解決。
相変わらず主人公であるところの調停者である"わたし"はお菓子作る以外何もしてません。いやいやながら軽~くお仕事に出かける事もありますが、基本的に妖精さんを始めとする周囲の人々が動いた結果万事がなんとかなる状態です。
わー、ゆる~い。

作者の田中ロミオ氏は、後書きでも述べている通り現在Keyの新作ゲーム「Rewrite」にてシナリオ執筆中です。と、いうことは、「人衰」の次巻発売は今度も数ヶ月待ちになるのでしょうか。
世の中なかなか続編の出ない小説も多いことですし、出てくれるなら1年だって待ちますとも。

続編も当然ながら、「Rewrite」も「AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜」のような1冊読切も期待しております。
どの作品が出てもすぐに手が出せるよう身構えつつ、次作に期待。

注・「人退」は著者専用略称とのことですので、本レビュー中は「人衰」という略称を使用しております。あしからず。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/178-f22ba4f0
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。