--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨川ホルモー 1 原作 万城目学/漫画 渡会けいじ

2008年12月18日 22:19

鴨川ホルモー_漫画


 みなさんは『ホルモー』という言葉をご存知か。
 『ホルモン』ではなく『ホルモー』。

原作読了より遅れる事40日、漫画版「鴨川ホルモー」をご紹介。
原作版の感想についてはこちら
ちなみに続編「ホルモー六景」は未読。見つかりません。

ストーリーについては原作感想で述べましたので、多くは語りますまい。
漫画版は原作にほとんど忠実。1巻では「宵山協定」の解除を向かえ、訝りながらも鬼語を学び、"吉田代替わりの義"を以って「オニ」を目の当たりにするまでを描いています。
もちろん"吉田代替わりの義"について説明する事はしません。女人禁制の神聖な儀式についておいそれと口にすることが憚れるためです。気になる人は買って読むしかないのです。

いやー、それにしても絵が可愛い。女性の可愛らしさがこれでもかと描き表されています。
特に我らが楠木ふみ(表紙の娘)。
誰だ大木凡人だの光浦靖子だの言う奴は。高村か。高村だな。帰国子女の癖に余計な知識をつけおって。凡ちゃんに謝れ!

「黙れ、安部」

凡ちゃん超キュート。


あれだ、ツンクールって奴だ。すまし顔で刺す様な言葉を投げつけるいかした女史だ。
とはいえ、サドって訳ではないのですよ。そして彼女にも感情があるのです。
雨の日、雷に怯え抱きつく事もあるのです。そしてその時の動揺した顔ったら、もう。
こりゃクライマックスのあのシーンが楽しみだよ!
気が早いけど。早すぎるけど。

何言ってるか分からない?
分からいでか、楠木女史ですよ。凡ちゃんのことですよ。

主人公・安倍の想い人である早良京子は確かに美人です、顔付も端整だし、すらりとした肢体も美しい。安部の執着する"鼻"については(わたしは鼻フェチでは無いので)特筆すべき点は無いが、惚れるだけの理由がある容姿。お姉さんて感じ。保母さんになってエプロン姿で子供らと戯れて欲しい。

しかしですね、諸君。注目すべきは彼女ではない。扉絵を除けば第1話で1コマ後ろ頭のみ登場した女性こそが真打・楠木ふみその人なのです。
よって、彼女が登場する2話からが漫画版「鴨川ホルモー」の始まりなのです。

無口で無表情、スッと立ちスッと移動し淡々と仕事をこなすその所作。
好きな人は好きだろ、ぐっと来るだろ。
そして時折見せるギャップ。メガネを外した時のきれいな瞳や、雷に驚き抱きつく迂闊さ、声をかけられビクッとするところなど。
買出し班で連絡取り合うために阿部が携帯を聞いた際のリアクション、

「……… …どうして?」

無表情に聞き返すその素振りすらも裏を深読みしてしまう。


もう、漫画版は凡ちゃんのためにあるようなものですよ。
なんせ本題であるホルモーについて一度も試合してないし。そりゃ読み手のメインが凡ちゃんになってしまっても仕方のないことでしょう。

とはいえ、1巻ラストでようやく「オニ」も顔を見せ、本当の意味で「鴨川ホルモー」が始まるのは2巻から。
凡ちゃんの魅力も然ることながら、ようやく「オニ」を使役した青年らの熱き闘いが始まるのです。

「オニ」を使役する天才策士の凡ちゃん期待しつつ、待て、次巻。


ところで、なんで表紙の凡ちゃんは制服姿なんでしょうね。
サンカク定規に「京都大学」と書いてある事から大学在学中の1コマのはずなのに。
すわ、作者の趣味かしらん。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/169-7c35b991
    この記事へのトラックバック

    鴨川ホルモー 漫画

    (コミック)鴨川ホルモー(02)/渡会ケイジ/万城目学 【2009年02月26日発売予定】商品価格:588円レビュー平均:0.0【楽天VIDEO会員は見放題】鴨川ホルモー商品価格:294円レビュー平均:0.0映画「鴨川ホルモー」のヒット祈願、明神でサンケイスポーツ俳優、山田孝之(...




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。