--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねこむすめ道草日記 ① いけ

2008年11月06日 23:52

ねこむすめ道草日記

COMICリュウにて連載中の「ねこむすめ道草日記」1巻をご紹介。作者のいけ氏はこれが初単行本だそうです。

発売から半月も経ってますが、「何で今更やねん」とは言わないで。他所様の記事を読んで面白そうだと思ったので買いました。
以前「サナギさん」最終巻発売記念の企画「サナギさんありがとう企画~バスよりもメロスよりも早いよ~」でお世話になりました、たまごまごさんのブログ「たまごまごごはん」の記事「「ねこむすめ道草日記」に見る、視点の位置と頭身のデフォルメ」と言う記事で、主人公・黒菜の等身が場面によってコロコロ変わる事についての考察がされておりまして、「なぬ、なんじゃそりゃ。こりゃ買って読まな」と思い立ったら買ってました。
詳しくはリンク先の記事をお読みください。

人様に影響与えられるような面白い記事を書ける方って凄いですね。
まあ、うちはうちで欲張らずゆったりやりましょう。


題名に「ねこむすめ」と付き、表紙を見れば妖怪変化がそこかしこに。
本作はねこむすめ・黒菜を中心に、小さな町の面白い事を探す漫画です。
連載前は「妖怪っぽい!」と言う題で第2回龍神賞<銅龍賞>を受賞(1巻巻末に収録)。
「妖怪っぽい」の題で同人誌も数冊出されています。詳細は作者ホームページ「Altitude Attitude」でご確認ください。


主人公であるねこむすめ・黒菜は藤森商店に居つき、面白いものを探してあちこちをぶらり散策に出かける日々を過ごしている。町中に居る妖怪達と遊んでみたり、秘密の友達である人間の子供3人組に尻尾を追いかけられたり、藤森商店のおばあさんを人間に化けてお手伝いしてみたり。

主人公の魅力は読めば一発で分かります。表紙での可愛らしい姿は見ての通り。
しかし、黒菜以外にも魅力的な妖怪変化はたくさん出てきます。その中で、読んでいて気に入ったキャラ達をピックアップ。

・垢舐め&しろうねりコンビ
第3話にてお掃除のプロフェッショナルとして登場。
登場一コマ目から猫耳少女を嬉しそうに舐め回す垢舐めに脱帽。

「お姉ちゃんの獣の臭いと汗の匂いが混じりあって…
 すごく食欲がそそられるよ!!!」

息を荒げて大興奮。マニアックですね貴方。

そして垢舐めとコンビを組む古雑巾の妖怪・しろうねり。漢字で書くと「白溶裔」。ぼろ布が竜のような形に見える妖怪だそうですが、本作では丸めて犬っぽくした感じです。犬とワニを足して2で割り、素材を布にしたイメージ。それか、ちっちゃな恐竜。
尻尾を振り振り、駆けずり回って床に廊下にピカピカお掃除。
不細工だけど憎めない顔。アンバランスな可愛さはブルドックかパグに通じるものがあります。
こんなペット欲しい。うちも綺麗にしてくれ。

・狛犬姉弟
第5話にて敵役として登場。
住処のお社が取り壊しにあい、渋垣八幡に居候中の狛犬。
拳で語るタイプの姉の独楽と、いかにも気弱で女々しい弟の獅子丸。
なんか、おじゃる丸の狛犬ツインズ・オコリン坊&ニコリン坊を思い出した。
自称聖獣だが、単行本オマケの妖怪図鑑によれば単なる狛犬の妖とのこと。性質はまんま犬。
「おりこうさんでしょ。ほめてほめて」と飼い主にねだるような空回りの姉が、自分の中のマニアックな部分をくすぐる。
あと、見た目完璧に弟の方が可愛い

・河童
第4話以外登場する変態。
作中のアクセント。エロ成分をこれでもかとばかりに補完してくれる。マゾ。
著者近影が河童で、作者ホームページでもいけ氏の代弁をしている事から、作者の化身と考えられる。流石にこんな変態じゃないだろうけど。
妖怪は人間と適切な距離を保って暮らす、という決まりごとは守っているような、いないような。普通にお祭り行ってるし、自主制作映画では人間の出演者とも交渉していた模様。ただし、服を着ていれば見た目は顔色の悪い人間であり、ばれても着ぐるみと言って誤魔化しているようだ。

他にもゴスロリ女郎蜘蛛や呼び名の分からん色んな妖怪が目白押し。
しかもそのキャラ達が飛んだり跳ねたり暴れたりと、とにかく動き回る。コミカルで楽しい雰囲気。1話読みきり形式で読みやすく、可愛かったり楽しかったりする作品。
COMICリュウの作品はあまり知らないのですが、これは要チェック作品の一つに加えなくては。

次巻予告では衣替えに乗じた河童プレゼンツの黒菜着せ替えショーが開催されるようです。
2009年春発売。今から楽しみです。





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://questmys.blog64.fc2.com/tb.php/124-6e102c71
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。