--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「化物を打ち倒すのはいつだって人間だ」 ヘルシング 10 平野耕太

2009年03月31日 22:17

ヘルシング_10

「お前の負けだ アーカード」
少佐に勝利の秘策あり。

「人間が人間たらしめているものはただ一つ
 己の意志だ」

「私は人間だ」

生涯負け戦を続けてきた男が最後に勝利し、そして敗北する。
「ヘルシング」最終10巻にて完結です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

「鳴く飼い犬には餌をやる」 WORKING!! 6 高津カリノ

2009年03月30日 23:38

WORKING_6.jpg

初手から躓いたせいで個性的な(変な人ともいう)ばかりが集まったファミレス・ワグナリアで展開される騒動。危なっかしいけど癖になる「WORKING!!」6巻の発売です。

主人公・小鳥遊宗太は大きいものに怯え小さいものを好む変態である。最近では幼い頃より続けてきた女装趣味に加え、同僚・伊波まひるに加えられる理不尽な暴力に被虐嗜好を開花させられ、彼女無しでは物足りなくなった自分に愕然とする毎日。更には兄思いのヤンデレ妹からも密かな攻撃性を向けられ始めている。唯一の心の拠り所であった小さな先輩こと種島ぽぷらからも歪んだ好意を向けられ、着せ替え人形のように扱われ始めた昨今。
彼に安寧の日は訪れるのか。今なら小姑4人付き。

ふざけて書いたつもりが意外と事実からかけ離れていませんね。
そんな変態・小鳥遊と人間凶器・伊波の恋愛模様に新たな転機が訪れたのでした。
きっかけは表紙に写る3人目。背中を向けている彼の存在です。
[ 続きを読む ]

巫女と落語とニコニコ動画

2009年03月28日 23:33

本日は川島よしお氏の「おちけん」を紹介したところで、ニコニコ動画で良く見ている落語動画のお話。

落語はもちろん知ってますわな。落語、好きですか? 私は結構好きです。寄席に出向くほどではござんせんが。
東方Project」のことはご存知? ご存知。それは良かった。

ニコニコ動画にロボさんという方がいらっしゃいまして、この方が既存の落語を巧い具合に東方風味に味付けして公開してらっしゃる動画があるのです。
その名も素敵「東方落語劇場」。気になる方はロボ氏の「公開マイリスト」から各話の動画をご覧ください。
[ 続きを読む ]

「泣くなよ。落語だ。お笑いなせぇ」 おちけん 川島よしお

2009年03月28日 23:09

おちけん

本屋にぶらっと出かけたら「おちけん」なる本が平積みされておりまして。
おちけんといやぁ、落ち研、つまりは落語研究会に決まってらぁなぁ。
えぇと、作者は……ほほぅ、なんと、川島よしお氏じゃあござんせんか。「グルームパーティー」に「O-HA-YO」「くじごじ」、最近だと「おりんちゃん」なんかがでてたっけねぇ。鼻水垂らした女やデブ猫、目つきの悪い赤ん坊なんかを4コマで描いてたシト(人)が落語でストーリー漫画かい?
へぇ、こいつは驚いた、落語を題材に4コマなんかかけるのかい!?
あぁ、面白そうだねぇ。買おうか、買うまいか。財布の中身と相談だ。
あちゃあ、札がなくって小銭ばかり。ひのふのみ……買えなかないけど、どうしようかね。
えぇい、ままよ。買っちまえ!

人がいると言葉が出ない、加藤茶子。
上手いつもりの大根芝居、京マチ子
理解不能の津軽弁噺、北大路アンナ。

へぇ、それじゃあ一席聴かしておくんな。
[ 続きを読む ]

「ブタとつくしと目の病んだカッパ」 SOUL EATER 14 大久保篤

2009年03月25日 22:22

ソウルイーター_14

アラクノフォビア戦も佳境だというのに、表紙は空気の読めないエクスカリバー。裏表紙ではまさかの「ヴァカメ」12連発。ウゼェ。
「SOUL EATER 」14巻、ウザさ爆発です。

13巻の感想はこちらから。

因みにカバーをめくると更にウザいです。裏返すとなおの事ウザいです。目次だってウザいです。奥付もウザけりゃ著者近影すらウザい。なんだこいつ。本編に関係ないくせに。

14巻の見所は前巻に引き続き「目の病んだカッパ」ことマカ役の声優・小見川千明さん。
パティ役の高平成美さんから名言頂きました。

「千明ちゃん よだれ よだれ」

アメリカだったら訴訟裁判ものですね。
日本が平和な国でよかったです。
[ 続きを読む ]

「衝撃の事実連発」 ささめきこと 4 いけだたかし

2009年03月24日 22:42

ささめきこと_4

アニメ化も決定し順風満帆の「ささめきこと」最新4巻の発売です。

1,2巻の感想はこちらから。
3巻の感想はこちらから。

今までは巻を重ねる毎に表紙での距離が近くなっていた純夏と風間。今巻では雪降る寒空の下二人の影が一直線に重なり、けれど風間はその顔を見せません。空を見上げて笑顔になる純夏の後ろで、彼女はどのような複雑な表情で付き添っているのでしょう。

風間は可愛い女の子が大好きで、面食いなため浮気性、甘ーい水を目ざとく見つけては、あっちへふらふら、こっちへふらふら。図書委員に素敵な先輩あらば隙を見て告白の機を窺い、ファッション誌に可愛らしい読者モデルあらばすかさず捕らえお友達に、ドイツから天使の留学生あらば謀りて騙しメイド服を着せる。
積極的で欲望に忠実な風間汐。
けれど本当の彼女はトラウマを抱えた臆病な娘でした。
[ 続きを読む ]

「幼馴染はナチュラル・サディスト」 どみなのド! 1 原作 雑破業/漫画 目黒三吉

2009年03月22日 22:35

どみなのド_1

やっぱり ちゃんぴおんれっど はこどもには みせられないなぁ とおもいました。

折角「鉄のラインバレル」や「シグルイ」見たいな良作が連載されている雑誌だというのに、雑誌の色がモロピンク。これじゃあ青少年達には見せられないよ! (「シグルイ」や「フランケンふらん」なんかは別の意味でも見せられませんが)。

原作は「ちょこッとSister」や「魔法使いのたまごたち」でお馴染み雑破業氏。
作画は「低俗霊DAYDREAM」でも作画を担当している目黒三吉氏。
両氏の作風から如何なる作品が生まれるかは推して知るべし。油を固形燃料の器に入れたみたいなマッチっぷりです。
[ 続きを読む ]

「濃尾の虎、駿河へ参り鬼と死合う」 シグルイ 12 原作 南條範夫/漫画 山口貴由

2009年03月20日 23:19

シグルイ_12

「淫獣め やってくれた喃」
濃尾無双・岩本虎眼は娘・三重に乗移りて刃を抜く。
胸に秘めしは"復讐"。
「シグルイ」12巻の発売です。

魔神・岩本虎眼、怪物・牛股権左衛門の両名を斬り伏せた伊良子清玄は駿河大納言・徳川忠長の客人として将来を約束されていた。護衛を2人もつけ、いくを傍らに置いて堕ちた虎の現勢を哀れみ哂う。

正直護衛など不要であろう清玄ですが、この2人は女性でしたか。最後のページを見るまで分かりませんでした。
重ね重ね不憫なのは竜虎に人生を弄ばれるいく。虎眼はもとより、清玄に寄り添っても報われるとは思えず、むしろ酷くなっているのでは。戸田流印可・月岡の預かりとなっている身を見れば、共に暮らしている訳でもなく。
魔物清玄、真外道也。

一方、地に落ちた虎は調印のため駿府へ。前夜、打鮑のない四方膳を食し、戦に備える。

「虎は復活しつつあった」

藤木源之助、出陣の時来る。
[ 続きを読む ]

雑文 2009/03/19

2009年03月19日 23:59

更新頻度が劇的に下がっております。
小説はともかく漫画は読んでいるのですが、発売日から日が経つと旬を逃しているようで、今更感想を書こうか書くまいか悩みます。

そんなこんなで時間は無いのですが、最近出た「立体ピクロス」はちょこっと触ってみました。
どこでも出来る携帯ゲームは素晴らしい。
パズルゲームは好きなので興味有り有りだったのですが、頭が古くて固い事は自覚しているので不安もありました。が、やってみると何とかなるものです。
まだ触りの部分しかやっていませんが、チュートリアルがしっかり作られているため初心者も安心。

自分なりに楽しんでいる部分は、完成したら答えが出る前にそれが何かを当てること。
平面のピクロスでもそうでしたが、着色しない段階で何が出来たかを当てるのは難しいです。最初の方はマスも少ないので、特に。
今回は完成したものが種類毎に並べられジオラマになるのですが、そのジオラマの背景のおかげで何とか判別付きます。

パズルゲームは電車の中での暇潰しに最適なので、今後もぼちぼちやっていきます。
ただ、興味の無い人にはお勧めしません。
最低でも「パズルゲーム好き」「ピクロス面白い」って思える人でないと。

「耳なし芳一のママは魔女」MAMA 紅玉いづき

2009年03月16日 23:07

MAMA.jpg

「親から子へ、そして時に子から親へ。
 継がれるものは血の赤さばかりではないのだと、つないだ手のぬくもりが教えてくれるようだった」

幼子が口にする母の呼び名、「MAMA」。
血の繋がらない我が子を慈しむ物語。
人ですらない我が子を抱きしめるための物語。
そして家族として新しく生まれ直す物語。

前回「ミミズクと夜の王」の感想でも描きましたが、登場人物全員が優しい人物で構成された、暖かい物語でした。
読了済みの作品はまだ2作目(+短編1本)なのですが、優しい気持ちになりたくなったら「紅玉いづきさんの作品を読めば良いよ」と薦める事に決めました。そうしよう、それがいい。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。