FC2ブログ

花やしきの住人たち 2 桂明日香

2009年01月24日 23:29

花やしきの住人たち_2

聖花女子高等学校の女子寮、通称「花やしき」。行き場を無くした少年は女の園に振り回され、その中で恋心を見つけた。自分の好きな相手と、その人が好きな相手を。
桂明日香さんが送る青春ストーリー「花やしきの住人たち」2巻をご紹介。

1巻の感想はこちらから。

父親から女性像と言うものを聞かされていた主人公・桜安芸は、その理想像として「か弱く淑やかで思いやりのある、守るべきもの」と思っていた。
が、いざ女子寮に住み込んでみれば、凶暴凶悪、欲望に忠実、平気で人を騙し、裏切り、傷付ける。安芸の持つ理想像はあっという間に吹き飛ぶが、その中で彼は"守りたい人"を見つけたのであった。
が、危うげなその人には、既に意中の相手が居る事を悟る。

というのがざっくり1巻のあらすじ。
個性的な寮生達に振り回される安芸の姿が笑えるコメディーでした。

続く2巻はどうなるのか。発売済なのか。
気になって購入前に作者ホームページ[ad lib]を確認したところ、ギャラリーの中に気になる絵が。

花やしきの住人たち_2-2

2巻の扉にもなっている絵です。
少女2人が仲良く手を繋ぎ笑い合う、それだけの絵なのですが、一見して目を引く異質な部分が一箇所あります(赤○つけて拡大したとこ)。

コメディーだと思っていたら、なにか、おかしいのです。
以下、前巻に引き続きネタバレ全開でいきます。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト