--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Try and Error。その4分間で君を助ける!」 ゴーストトリック

2010年12月20日 20:33

ゴーストトリック

物語が始まった時、赤いスーツの男は既に死んでいた。
そして残されたのは記憶のない魂。
彼は特別な者が持つ「死者の力」を使い、自分の記憶を探すため一晩の謎に挑む。

名作「逆転裁判」シリーズのディレクターが送る新感覚ミステリー「ゴーストトリク」の感想です。

CAPCOM公式サイト「ゴーストトリック」へはリンク先をクリック。

CAPCOMといえば目下の話題は「モンスターハンターポータブル3rd」ですが、今回はその陰に埋もれてしまいそうな名作「ゴーストトリック」についてです。

DS版はやってなかったのですが、先日iPoneアプリとして発売されたのを機にダウンロードしてやってみました。
期間限定で1200円、シナリオはDS版のまま演出面はパワーアップ、しかも1~2章は体験版として無料配布という事で喜んでプレイ。
これがなんともまあ面白い! 即追加シナリオを購入しました。

「逆転裁判」「逆転検事」共にプレイ済みで大好きな作品なのですが、そこに新たに「ゴーストトリック」が加わりました。
新しい画面構成、新しい演出の中に懐かしい効果音やフレーズが交えられ、ファンなら思わずニヤリの一作。
「逆転」シリーズのファンであれば迷わず買って損無しの作品です。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

PS3のDL専用ゲーム

2010年10月31日 22:27

ガッツリではなくちょこっと暇つぶしでゲームしたいな―、と思ってPSNでゲームを探していたら面白いのがあったのでご紹介。

ダウンロード販売のゲームは自宅で買えて、データだけなのでかさばらず、ソフトの入れ替えが不要なのが素敵です。簡単購入、サクッと遊べる。飽きても売る事は出来ませんが、たまにキャンペーンで安売りしてたりそもそもの値段が安いのが良いです。

その中で今回紹介するゲームは

 ・「MALICIOUS」 800円

です。

発売初日より多数のダウンロードがあり高い評価を得ていた本作。その様子を見て思わず購入してみましたが、お値段以上の価値のある良作でした。こら面白いですわ。
[ 続きを読む ]

「僕らは一緒に生きていける」 おおかみかくし

2009年08月27日 23:21

おおかみかくし

ひぐらしのなく頃に」、「うみねこのなく頃に」を世に送り出した竜騎士07氏が原案・監督を勤めた本作。
原画を「ローゼンメイデン」のPEACH-PITさんらが手がけた事もあり話題となりました。

「うみねこのなく頃に散 Episode5」が売り切れで手に入らなかった事と、最近PSPを購入した事から店頭で見かけた際に衝動買いしました。

昭和58年。
八朔を名産品に持つ山間のニュータウン・嫦娥町に引っ越してきた九澄博士が、古来より伝わる嫦娥町の風習と掟に立ち向かう。

この嫦娥町、検索すると街のホームページが引っかかるので「実在するのか!?」と驚いたら、宣伝のために作られた架空の街の紹介ページでした。

アニメ化も決まり、その力の入れようが分かります。
アニメ流行りそうだなぁ。

以下、感想です。
ネタバレは極力控えようと思いますが、大分はっちゃけた発言も書きますので、自己責任の上で閲覧下さい。
[ 続きを読む ]

最近やったゲーム色々

2009年08月01日 23:59

「○本の住人」とか「放浪息子」とか「タビと道づれ」とか「GUNSLINGER GIRL」とか、あと最終巻がようやく発売した「陽だまりのピニュ」とか感想を書きたい作品がもろもろあるわけですが、しっかり感想書こうとするとまとまらなくって時間がありません。

それは全てゲームが悪い。
もっといえばそんなもんやってる自分が悪い。

そーゆー訳で全て「モンスターハンター」が悪いのです。

3じゃなくて、PSPのポータブル2ndGの方。
2009/07/23に新米ハンターズパックとしてPSP同根版が発売されました。PSPも持ってなかったし、買ってみようかと思ったら赤と青の2色しかなかったので、「そこは黒だろう! セガサターンの時代から『白より黒! (By 32偶像・サタンちゃん)』って決まってんだよ!」ということで黒PSPとソフトを別に購入。
PS3経由で友人とやってたらもう04:00ですよ。深夜じゃなくて早朝と呼ぶべき時間帯です。
何やってんだ。
[ 続きを読む ]

「古き良きRPG」 セブンスドラゴン

2009年04月10日 23:59

セガから発売中の任天堂DSソフト「セブンスドラゴン」。
発売から1ヶ月が経ち、その人気を表す感想・レビューも出ています。

斯く言うわたしも2、3週間程前に手に入れはしたものの……全く進んでません。
オープニングがやっとこ終わり、竜が出てきて、さぁ、これからドラゴン退治が本番だぜ! というところまで。

さわりしかやってないわたしが言うのもなんなんですが、面白いです。
自分の好きな職業を選び、職業毎に男女二種類(プリンセスは女性ばっか4種)が選べます。最大4人の好きなキャラ(控えの2軍キャラも作れます)でパーティーを組み、町の人達からクエストを請負い解決、報酬を頂くのです。
[ 続きを読む ]

雑文 2009/03/19

2009年03月19日 23:59

更新頻度が劇的に下がっております。
小説はともかく漫画は読んでいるのですが、発売日から日が経つと旬を逃しているようで、今更感想を書こうか書くまいか悩みます。

そんなこんなで時間は無いのですが、最近出た「立体ピクロス」はちょこっと触ってみました。
どこでも出来る携帯ゲームは素晴らしい。
パズルゲームは好きなので興味有り有りだったのですが、頭が古くて固い事は自覚しているので不安もありました。が、やってみると何とかなるものです。
まだ触りの部分しかやっていませんが、チュートリアルがしっかり作られているため初心者も安心。

自分なりに楽しんでいる部分は、完成したら答えが出る前にそれが何かを当てること。
平面のピクロスでもそうでしたが、着色しない段階で何が出来たかを当てるのは難しいです。最初の方はマスも少ないので、特に。
今回は完成したものが種類毎に並べられジオラマになるのですが、そのジオラマの背景のおかげで何とか判別付きます。

パズルゲームは電車の中での暇潰しに最適なので、今後もぼちぼちやっていきます。
ただ、興味の無い人にはお勧めしません。
最低でも「パズルゲーム好き」「ピクロス面白い」って思える人でないと。

ストリートファイターⅣ

2009年03月10日 23:59

平日は無理ですが、休日なんかはぼちぼちゲームしてます。

先月発売された「ストリートファイターⅣ」、わたしはPS3版をピコピコやっているのですが、面白いですねぇ。
かつて格闘ゲーム全盛期を盛り上げたストⅡへの原点回帰ということで、去年アーケードで稼動し始めた時から気になっていたのですが、「ゲームセンターは不良の溜まり場」なんてよく分からん迷信が頭の中にあるもので、中々遊ぶ機会が持てませんでした。弱すぎるのでお金が勿体無いってのもあるのですが。
それが家庭用に出てようやくのPLAY。ネットワーク対戦も出来るので世にはびこる猛者達と切磋琢磨し地力を上げる。まさに「俺より強い奴に会いに行く」状態です。こりゃたまらん。

が、どうも自分は弱いのです。
ベガ使いなのですが、さっぱり。勝率は丁度33.3%。3回に1回しか勝てまへん。
胴着着た連中は頭の上をぴょこぴょこ飛び回るし(胴着バッタと呼ぶそうですね)。
うはー。wikiとかBBSとかニコニコ動画なんかで勉強しているのですが、ちーとも強くなりません。

最近のお気に入りはプレイヤーマッチ。同じ強さの人を優先で検索して、色んなキャラを使って闘うのが楽しいです。
ベガばっか使ってるせいか、リュウでもしゃがみ溜めする癖が出てしまいますが。

明日は漫画なり小説なり感想書けたらと思います。
むしろ小説が書きたい。

FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜

2009年02月08日 15:24

FRAGILE_さよなら月の廃墟

バンダイナムコゲームスより発売中のWiiのソフト「FRAGILE 〜さよなら月の廃墟〜」を攻略しました。
買ってから暇を見つけてちょこちょこやっていたのをようやくクリア。攻略までは10時間くらいです。

7〜モールモースの騎兵隊〜」を製作したナムコのチームと、「トラスティベル 〜ショパンの夢〜」を製作したトライクレッシェンドとの共同制作ということで発売前から期待していた作品でした。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

うみねこのなく頃に 考察

2009年01月02日 07:02

「うみねこのなく頃に」に対する考察です。
駄文に眼を通される奇特な方は「MORE>>」をクリック。
全文反転して掲載しております。ALT+Aで全文選択して読まれることを推奨します。

思いつくたびに書き足していきます。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。