--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「――さみしかったんだ。たぶん、ずっと」 ぽてまよ 全5巻 御形屋はるか

2011年05月23日 22:16

ぽてまよ_1ポテマヨ_5

突然冷蔵庫から出てきた不思議生物との共同生活。

ごく普通の恋愛中心ギャグマンガ(?)「ぽてまよ」全5巻の感想です。

御形屋先生は乙女チックなかわいい絵柄で時折BLに走る油断のならない作家さんですが、本作でもそういった描写がちょこちょこ。

2007年にアニメも放映されたのでご存じの方も多いと思います。
オープニングソングの「片道きゃっちぼーる」は中毒性の高い曲でリピートして聞いていました。




では曲を聴いて懐かしくなってきたところで、以下感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

「らぶらぶですよ 超両想い(園児と)」 パパ★LV1 小笠原朋子

2011年04月30日 21:14

パパ★Lv1

母一人娘一人の空間に新しいお父さんが加わりました。夫婦仲は良好ですが、娘さんが新しいお父さんを「父親」と認めてくれません。
けれど新夫は諦めません。彼女に「パパ」と呼んでもらえるその日まで、パパLVを上げるべく奮闘するのでした。

いつかは「パパ」と呼んで欲しい専業主夫の奮闘記「パパ★LV1」の感想です。

現在4コマの仕事を控えている小笠原朋子先生の久しぶりの単行本です。つまりは我々訓練された小笠原ファンが垂涎流して待ち望んだ待望の一冊ということです。
これを持って、現在小笠原先生が連載されている4コマは全て終了となります(多分。なんかあったら教えてください)。単発やゲスト投稿などはされてらっしゃるようですが、またしばらく小笠原先生の4コマ単行本は刊行されない事になります。

残念無念。

とはいえ4コマ以外の作品(ショート漫画、レポート漫画、挿絵など)や同人作品などの分野で依然精力的に活動なさっているとなれば、小笠原ファンとしては応援せざるを得ませんね。


以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「はるみのボケで天使が通る」 はるみねーしょん 2 大沖

2011年01月07日 19:01

はるみねーしょん_2

宇宙の果てからこんにちは。やってきました不思議宇宙少女。
今巻でも微妙なボケや言葉遊びなどでシュールな笑いを運んできます。

宇宙規模での異文化コミュニケーション「はるみねーしょん」2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

タイトルの「天使が通る」とは場の空気がしらけた際に言うフランスの言葉です。
はるみの「分かってやってんだか……」なボケで頻繁に間が開く本作にはぴったりの言葉ではないでしょうか、と思って取り上げました。

作者である大沖先生は東方Projectの2次創作も描いており、その中に出てくる氷の妖精・チルノと本作の主人公・はるみは雰囲気が似ているなと常々思っていましたが、こういった場を凍らせる小ボケを多発するところも良く似ています。


以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「いい子にしないとモリモリが来るぞ!」 琴浦さん 2 えのきづ

2010年12月12日 20:20

琴浦さん_2

誰が呼んだか知らないけれど、なんと呼ばれたかも分からない。
奇跡の体現者、サイキック琴浦。
目下の敵はエロい彼氏だ!

幸せいっぱい腹一杯の琴浦さんに萌える漫画「琴浦さん」2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

前巻から割と日を置かずに2巻が発売されました。それもこれもえのきづ先生が作者ホームページ「ENOKIX」にてコツコツ更新を続けておられたおかげです。継続は力なり、ですね。素晴らしい。
あとがきより、流石にストックが尽きたそうですが、まだ4コマ100本以上未収録ですのできっと3巻もすぐ出るのではないでしょうか。「琴浦さん」以外に「陽だまりの姫」とかも描かれてますし。
それかオール書き下ろしで3巻、とか。

いやぁ、わくわくしますね。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「はくしきの傾向があるいでんこ」 ふうらい姉妹 1 長崎ライチ

2010年11月20日 20:59

ふうらい姉妹_1

美人だけど阿呆な残念美人の姉。
しっかり者に見えて阿呆な勿体ない妹。
二人あわせてふうらい姉妹。誰が呼んだかふうらい姉妹。

独特の読了感を持つ禁断の果実「ふうらい姉妹」1巻の感想です。

この感じ……なんとお伝えしたらよいものか。
皆様は味わったことがおありでしょうか。

しりあがり寿というか、吉田戦車というか、一條裕子というか、相原コージというか、田中圭一というか……(敬称略)。
後半ちょっと違うかも知れませんが、伝わるでしょうか、この不条理な感覚。

久々に人にお勧めできない良作(?)を読みました。
面白いは面白いんですけど……。思わず吹き出すところもあるんですけど……。

一見さんは大注意。
玄人向けのギャグ4コマです。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「例え目には見えずとも」 はなたま 御形屋はるか

2010年10月11日 23:37

はなたま

嫌いな自分を変えるため、大学入学を機に一人暮らし。
けれど引っ越し初日から、変わった神様と七色の縁で結ばれまして。

不思議なもっちり生物と暮らす合縁奇縁で繋がる4コマ「はなたま」の感想です。

御形屋先生は乙女チックなかわいい絵柄で時折BLに走る油断のならない作家さんですが、本作ではそういった様子は形を潜めておりました。代わりに男性向けのサービスシーンがちょこちょこ。

コミックハイ!連載中の「ぽてまよ(リンク先は画像検索)」が有名ですので、絵柄のかわいい雰囲気は想像が付くかと思います。
分からない人は作者様ブログの「Chelcy」をクリック。基本は文章ですが、イラストのカットが載る日もあります。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「その女、凶暴につき」 空想科学X 3 saxyun

2010年10月07日 23:45

空想科学X_3

科学は人類を幸福へ導くために生まれ、博士とコトちゃんは人を笑わせるために生まれた。

なんちゃって科学漫画 THE NONSENSE OF WONDER SERIES「空想科学X」3巻の感想です。

1~2巻の感想はこちらから。

風のウワサで連載終了したとか聞いたのですが、無事3巻も発売され続巻も続きそうなのでほっと一安心。
改めて調べたところ、巻末にちょろっと入ってるコトちゃんの過去漫画「~すこしふしぎまんが ことちゃん~」が電撃黒マ王の廃刊と共に終了となったようです。それはそれで残念です。コトちゃんは学生時代の方がキレていた。

しかし悲しんではいられない。
まずは、もともと3巻で完結予定だった本作が4巻以降も続くことを喜ぼうではないですか。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「今日もダラダラがんばろう」 けいおん! 4 かきふらい

2010年10月04日 22:10

けいおん_4

音を楽しむことは人生を楽しむことだ。

漫画・アニメの垣根を越えて話題となった「けいおん!」最終4巻の感想です。

1~3巻の感想はこちらから。

原作終了後アニメ2期も終了し、ようやく一息つくかと思いきや今度は映画化ですってよ奥様。

なんと言うことでしょう。匠の技であの人気アニメが劇場版として生まれ変わりました。
「けいおん!」の心はこうして次の世代へと受け継がれていくのです。

一体どのような内容になるのか。
オール新作なのか、TV版の再編集なのか。
「けいおん!」ファンを納得させる作画&ストーリーなのか。
そこは天下の京アニを信用して待ちましょう。

それでは、以下、最終巻の感想です。
[ 続きを読む ]

「昨日も今日も明日も思春期」 生徒会役員共 3~4 氏家ト全

2010年08月24日 23:33

生徒会役員共_4

ぎりぎり(アウト)のネタの応酬。君は全ての(シモ)ネタに反応できるか!?
ツッコミの大リーグ養成ギプス「生徒会役員共」3~4巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。
2巻の感想はこちらから。

4巻にはボイスカード付きの限定版が同時発売されましたが、さっぱり見当たりませんでした。
これって琴浦さん1巻の限定版みたいにAmazon限定販売とかではないですよね(普通の書店で買ったって人もいるし)。
内容は生徒会長・天草シノの声が聞けるというものらしいです。
これが新聞部長・畑ランコの声だったら地の果てまで探して回るのですが。新井里美さんのコミカルな演技は素晴らしいの一言ですよ。

また、キャラクターブックである「生徒会役員共&オールキャラクターズ」も同時発売ですが、こちらも見付かりませんでした。なんてこった。
アニメも絶好調で大人気ですね。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「君が大人になるのを待ちわびてるよ」 今日も待ちわびて 2 佐伯イチ

2010年08月07日 22:17

今日も待ちわびて_2

小学生に告白されて、あれよあれよと同棲始め、今ではすっかり良い夫婦。

年の差カップルのファミリーコメディー「今日も待ちわびて」2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

いやー、完結してしまいましたね。
割とあっさり。2巻完結は思ったよりも早かったです。

1巻での感想でも書きましたが、スクウェア・エニックスマンガ大賞ギャグ部門入選作である"其の零"は今回も収録されていませんでした。
なんてこったい。
俄然お蔵入りの香りがしてきましたよ……。
むぅ……完全版に収録か、もしくはどこかで再び公開してもらえないものでしょうか。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。