--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「――さみしかったんだ。たぶん、ずっと」 ぽてまよ 全5巻 御形屋はるか

2011年05月23日 22:16

ぽてまよ_1ポテマヨ_5

突然冷蔵庫から出てきた不思議生物との共同生活。

ごく普通の恋愛中心ギャグマンガ(?)「ぽてまよ」全5巻の感想です。

御形屋先生は乙女チックなかわいい絵柄で時折BLに走る油断のならない作家さんですが、本作でもそういった描写がちょこちょこ。

2007年にアニメも放映されたのでご存じの方も多いと思います。
オープニングソングの「片道きゃっちぼーる」は中毒性の高い曲でリピートして聞いていました。




では曲を聴いて懐かしくなってきたところで、以下感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

「例え目には見えずとも」 はなたま 御形屋はるか

2010年10月11日 23:37

はなたま

嫌いな自分を変えるため、大学入学を機に一人暮らし。
けれど引っ越し初日から、変わった神様と七色の縁で結ばれまして。

不思議なもっちり生物と暮らす合縁奇縁で繋がる4コマ「はなたま」の感想です。

御形屋先生は乙女チックなかわいい絵柄で時折BLに走る油断のならない作家さんですが、本作ではそういった様子は形を潜めておりました。代わりに男性向けのサービスシーンがちょこちょこ。

コミックハイ!連載中の「ぽてまよ(リンク先は画像検索)」が有名ですので、絵柄のかわいい雰囲気は想像が付くかと思います。
分からない人は作者様ブログの「Chelcy」をクリック。基本は文章ですが、イラストのカットが載る日もあります。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。