--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「青春は美わしの、夢に求めし青い花」 青い花 1~4 志村貴子

2009年05月10日 22:00

青い花_1青い花_4

奥平あきらはちんまりとした元気な少女。お嬢様高校に通う演劇部所属。
万城目ふみはのっぽの文学少女。女子高通いの同性愛者。
10年越しに出会った2人は幼馴染。

「私の初恋はあーちゃんなの」

持て余すかもしれない、傍にあっても気付かないあまりにも小さな、そんな花。
志村貴子さんが贈る少女達の恋物語、「青い花」の感想です。

ノヴァーリスの小説『青い花』をタイトルに用いた本作、7月からアニメ化も決まって注目度ナンバー1(自分ランキング)の良作です。
掲載誌であるマンガ・エロティクス[エフ]がマイナーなので知らない人もいるかと思います。というか、掲載誌を書店で見かけたことがありません。なので他の連載作もさっぱり。誌名から「それっぽい」本かなぁ、と思うのですが。
同誌にて連載されていた志村貴子さんの作品「どうにかなる日々」とは大分打って変わって少女少女した内容であり、「それっぽい」表現はあまりありません。
なのでお子様にも安心してお勧め……安心か? ちょっといけない方向に走るのを覚悟してお勧めできる作品です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。