--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おねーしゃんにはおしゃけとゲームがあればいいのれす」 ちいさいお姉さん 原作 マツダ靖 / 作画 ゆとり

2010年07月31日 22:46

ちいさいお姉さん_1

朝に寝坊して昼に仕事して夜に食事作って酒飲んでゲームしてへべれけのべろんべろんになりつつ就寝し翌日も寝坊する、年下のように愛らしいお姉さん。
そんなハムスターサイズの姉に後光が差して見える。

ゲーム雑誌である電撃PlayStationの4コマ漫画「ちいさいお姉さん」の感想です。

ナンバリングはしてないですが、1冊完結ではなく今後も続くようです。

電撃PlayStationから刊行の4コマでは「放課後プレイ」が結構有名のようですが、そちらはゲームネタが多く、専門用語やマニア向けの伏せ字が多用されており、にわかに厳しい仕様となっていました。ゲーム雑誌の漫画は大体そんなもんだろうと思ってます。「義務教育やないんやからね」てなもんです。偏見ですが。

ところが本作はちいさいおねえさん・望月灯の愛らしさを愛でる作品です。
ゲームはよくしてますが、ゲームばっかりしている人の日常を描いた作品であり、ゲーム自体にはあまり触れません。ということで、一見さんもウェルカムな優しい作りとなっております。
読んで安心の癒し系。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。