--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「デビルおっぱいはやわらか弾力」 わたしたちは皆おっぱい 2 東風実花

2011年01月16日 21:10

わたしたちは皆おっぱい_2

鎖上貴子はおっぱいの神様・ぱ神をあがめるおっぱい星人。
今日もおっぱい妖精(小さな貴子)を引き連れてクラスの美少女おっぱい鑑賞。
爆乳・豊乳・巨乳・微乳・貧乳・無乳・美乳となんでもござれ。

「おっぱいは
 すばらしいんだぞ!!」



最後まで描ききられた正当派少女漫画――え、正当派? 「わたしたちは皆おっぱい」最終2巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。

乳房の数だけ描かれて終わった本作。全2巻にて終了です。
青少年も読める健全な作品のはずですが、「おっぱい」という単語だけはやたらと出てきます。青年向けの単行本でもこうはいきますまい。

エッチな本ではないですよ。やましい心があるからエッチに思えるのです。

はっ! そうだ、発想の転換だ!

性教育の教科書だと思えばいい!
30歳の保健体育」ですよ。それか「ないしょのつぼみ」。

よし、問題解決です。
是非とも近所のお子さん小さな親戚に勧めましょう!
(できるものならば)

以下、感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

「寝込みにキスとか卑怯じゃないか! ドキドキ」 純真ミラクル100% 5 秋★枝

2010年12月15日 22:29

純真ミラクル100_5

本作のヒロインは工藤宣幸だったんだよ!
なんだってーっ!!!

なんせタイトル通りの純真ミラクルっぷりでしたから。

いつの間にやら恋も多角化、若干ドロッとしてきた「純真ミラクル100%」最終5巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。
2巻の感想はこちらから。
3~4巻の感想はこちらから。

モクソンの伝説にも遂に終止符が打たれる。
だがモクソンはようやく昇り始めたばかりだ。この果てしなく遠いアイドル坂を……。

なんて男坂みたいに書いてみましたが打ち切りではなく立派な完結です。

てっきりモクソンがヒロインかと思いきや、真逆の男性陣の方がヒロインやってるという……。工藤もそうですが、二宮プロデューサーもモクソン相手に健気に尽くしてくれちゃって。
そして女性陣はヒーローよろしくそれぞれの道へ羽ばたいていくのですね。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「この世はおっぱい宝島。そうさ、今こそアドベンチャー!」 わたしたちは皆おっぱい 1 東風実花

2010年08月10日 23:33

わたしたちは皆おっぱい_1

目付きが悪く孤立している少女・鎖上貴子は、クラスメートから不良として恐れられていた。
が、その実は単なる変態、おっぱい星人。クラスの女子達の胸元に実るたわわな果実が気になってガン見していただけだった。
そんな彼女の隣の席に、大層かわいいおっぱい転校生がやってきて。

おっぱい万歳、おっぱい大好き、「わたしたちは皆おっぱい」1巻の感想です。

東風実花先生と言えば、"MINCE PIE"名義でイラストやデザイン業を行われてきました。検索なんかでもこちらの名義の方がたくさん引っかかります。
また、過去に吾妻ナオミ名義で「すいへーりーべ!」を描かれていました。Yahoo!コミックでの連載を見ていた方はご存じかも知れません(単行本化に付き公開終了)。

その東風実花先生が次に世に送り出したのは「おっぱい」をテーマにした少女達の友情物語でした。
作中からももちろん、オマケページでも先生のおっぱいに対する愛が溢れています。
おっぱい=世界平和です。ラブアンドピース。

そんな作者様ホームページ「MINCE PIE」へはリンク先をクリック。


ちなみに、タイトルがアレですが、内容は健全です。
ただセリフにおっぱいが多用され、画面に揺れるおっぱいが山ほど出てくるだけです。
青少年にはちょっと買い辛いタイトルですが、是非とも手に取って読んでみてください。
(なんて紹介している時点で自分が麻痺しているだけかも知れませんが)

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「くらえ! 今、必殺のオクソンブレイク!!」 純真ミラクル100% 3~4 秋★枝

2010年06月18日 20:57

純真ミラクル100_3純真ミラクル100_4

かつて世を騒がせた汗ダルマがホワイトロリータとして復活! しかし相棒のブラックロリータは末澤茜の奸計により離別。汗ダルマ属する秘密結社・オフィスTと彼女をサポートする二宮拓己に牙を剝くのであった。
しかし裏切りに見えたその行為すらも、策士・高杉千鶴子の手の平の上だったのである。

嘘ですが。

少女とアイドルっぽさで一杯の「純真ミラクル100%」3~4巻の感想です。

1巻の感想はこちらから。
2巻の感想はこちらから。

3巻表紙はホワイトロリータ・モクソンとブラックロリータ・オクソン二人のユニット、ソンソンガールズの仲の良さげな姿。片手は繋いでもう片手でハートを形作るだなんて。ファンが見たら発狂ものの代物です。
ところが一転、4巻表紙ではその二人のポスターが引き裂かれる、という構図。背後に位置するのは親友同士であるはずのオフィスT所長・高杉と本社時代の同僚・末澤。ですがキナ臭い構図とは裏腹に二人の表情はさほど険悪でもありません。

末澤はやればできるドジっ娘。敵役には向かないキャラクター。

以下、感想です。
[ 続きを読む ]

「妄執のアイデンティティー」 一年生になっちゃったら 4 大井昌和

2009年06月25日 23:11

一年生になっちゃったら_4

「ジョニーの元気が無いんだ!」
彼は叫んだ。その子は小学一年生の女の子であった。
心は高校2年生。身体は小学1年生。ジョニーは熱り立つアレな部分。
どんな面白い生き方したらそんなことになるんだか。
「一年生になっちゃったら」4巻の感想です。

1~3巻の感想はこちらから。

前巻にて、生後6年の小学一年生には無用な刺激的一冊を手に入れつつも、相棒ジョニーが立ち上がらず、心の狼も萎えたまま。
失意に沈む高遠いおり。
そこへ現れたのは自称宇宙人の電波女。

「私が宇宙人と思いこんでるだけだと言われたら
 証明のしようがないからな」

その一言で揺らぐ自意識。

「オレも同じ… 電波小学一年生!?」


初っ端から物語の根幹を否定するシリアス展開ですが、中身はやっぱりいつも通り。
以下、4巻の感想です。
[ 続きを読む ]

サイコスタッフ 水上悟志

2008年12月16日 23:30

サイコスタッフ

宇宙の軍人少女と地球の超能力少年が出会うとき、物語が始まる。
神代の力「サイコスタッフ」をご紹介。

受験生である柊光一は、ある日ラブレターを受け取り、放課後の体育館裏へ向かう。
手紙の差出人は桜木梅子。その可愛らしい容姿に胸ときめかせる光一。
しかし、そこに待っていたのはドキドキわくわくの告白タイムではなく、「惑星ルルイエの宇宙軍超能力部隊にスカウトに来ました」という電波の効いた一言。
彼女は光一を50億人に1人の超能力者、自らを宇宙軍の軍人と語る。
そして大学受験を目前に控えた光一は、眩暈を覚えた。

恋愛物です。「1話1パンチラ」なる裏テーマを持つ紛う事なきラブコメです。

「あんたを私に惚れさせる!!」

男らしく宣言したヒロイン・桜木梅子。
あんたにゃ勝てません。
[ 続きを読む ]

一年生になっちゃったら 1~3 大井昌和

2008年12月15日 21:57

一年生になっちゃったら_3

世の中には子供の頃に戻ってやり直したいと思う者もいれば、子供の頃に戻るなんて冗談ではないと今を謳歌する者もいます。
ですが、交通事故に遭い、目覚めとき自分が子供に戻っていたとしたらどうでしょう。
変態科学者に小学生女子にされてしまった高校男子のお話、「一年生になっちゃったら」3巻の発売です。

憧れの人、草薙みくるに告白すると心に誓い、意気揚々と登校する高校男子・高遠伊織。
しかしその通学途中、車道に飛び出した小学生を助けようとし、身代わりにトラックに撥ねられてしまう。
次に目覚めたとき彼は、科学者である草薙結女の手により、小学一年生の女の子として生まれ変わっていた。
やむなく高遠いおりとして結女の家で暮らすこととなるが、それは彼の意中の人物であり結女の妹である草薙みくるとも一つ屋根の下で暮らすことを意味していた。
男らしくみくるに告白するため、高校男子に戻るための闘いが今始まる。

2巻の幕引きで「高校生に戻っちゃったら」マシーンなるものが完成し、どうなるものかと思いきや、どうにもなりませんでした。たっぷり3話も使って「高校生に戻っちゃったら」マシーンを巡る争いが描かれていましたが、最終的にお蔵入りとなったこの発明、いつか日の目を見る時がくるのでしょうか。
カバー裏でその性能が紹介されましたが、その高すぎる性能から、今後は扱いやすさ重視でダウングレードされる旨が書かれています。
いずれはコナン君ばりに大人と子供を使い分けるようになるのかも。

そういえば、結女って1巻初版の1話では草薙芽衣という名前を名乗っているのですが、2版以降は直っているのでしょうか。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。