--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オレたちの夏は! 終わらない!」 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 3 原作 谷川流/漫画 ぷよ

2009年07月19日 22:24

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱_3

YouTubeでのアニメ配信も26話を持って完結。DVDも好評リリース中の「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」。
その人気は衰えることなく今日も健在です。
そして発売されました、待望の3巻。一足お先に"超限定版"の発売です。

1巻の感想はこちらから。
2巻の感想はこちらから。

特典内容は、ウサ耳ヘッドホンの長門ねんどろいど(キミドリさん付き)。
そして古泉一樹が組織の一員となった際の真面目な過去話を描いた書下ろし小冊子「古泉一樹の過去」(ただし、原作の過去話とは内容が異なる場合があります)。
そして限定版仕様のカバー&カバー下表紙。あちゃくらさんは無限ライオンに組み敷かれ、朝比奈(大)は出番の無い鬱憤を晴らすかのように暴走中。

「私が主役なら少年誌くらいのエロスは必要よね!!
 まいっちんぐ!!」

これ、著者近影欄のネタも通常版では変わってくるのでしょうか?
因みに限定版では「トロ・ステーション」のオマージュ「長門ステーション」にて、長門のフェイバリット・コミックスである「スケットダンス」が紹介されています。
流石にここは通常版も同じですかね。

では、ここから本編の感想です。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 2 原作 谷川流/漫画 ぷよ

2008年12月22日 23:59

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱_2

「…なんという神シナリオ」
キョンから与えられたウサギのヘッドホンは未だ健在、「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」2巻のご紹介。
12/26発売かと思ってたらもう出てました。

1巻の感想はこちらからどうぞ。

えれっと氏の「にょろーん ちゅるやさん」とともにYouTubeでのアニメ配信が企画進行中の本作。
白地の中央にキャラだけが描かれ一言、という一見地味な表紙ですが、これがなんとも人を惹き付ける魅力がある。それはポツリと漏らした言葉のセンスがずば抜けているためです。

こういうの、なんか他でも見覚えあるなぁ、と思ったら、



これか。


だからどうしたというわけではないのですが、なんとなく思い出しました。
[ 続きを読む ]

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 1 原作 谷川流/漫画 ぷよ

2008年12月05日 23:59

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱_1

「はっ 今ならでっかい事できる気がする!!」
表紙から既にどこか魅惑的な「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」1巻のご紹介。
2巻発売が今月26日(2008年12月26日)なのでそれに先んじて。

作者に「小説もこういう感じにすればよかった」と言わしめた公式ギャグ漫画。2次創作と侮る無かれ、本家小説の手を離れ、なんともキャラ立ちしている本作。「ハルヒは頭が良い」という設定はどこへやら。なんだか頭の弱い愉快な女の子になっています。

「このままワサワサ動いてやるー」
「ユー被っちゃいなよ似合うってきっと」
「そういうお前は父さんだ!」

うん、まあ、原作でもやや抜けてるとことかあるしね、うん。
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。